TOP

福原の風俗は現実逃避をする場所です。そんな私の風俗体験談を読んで下さい。

福原ソープから勧誘の電話が来た(笑)

知らない番号から電話がかかってきたんですよ。登録していないってことは仕事ではないかなと思いつつ恐る恐る電話を取ると福原のソープ店からでした(笑)何度か利用したことがあるソープ店からの電話だったんですよね。聞けば空いているので利用しませんかと。もちろん割引しますよってことでもあったんです。正直、そこまで風俗気分ではなかったんですけどそこまで割引してくれるのであれば利用しても良いかなって気持ちにさせられたんですよね。それで利用してきたんですけど、あまり乗り気ではないとはいえ、そんな気持ちは女の子と合流すると一瞬で吹き飛ぶものだなってことに気付かされました(笑)相手をしてくれたKちゃんもとっても良い子で、事情を知らないと思っていたのに「わざわざ利用してくれてありがとうございます」って声までかけてくれて。お金だとかサービスの面だけではなく、いろんな意味で満足感に溢れた時間になったんじゃないかなって思いました。

最高に濃厚な体験を福原ソープで

福原のソープで男になってきました。そうです、ソープで脱童貞を果たしてきました。それなりの年齢なのにまだ童貞ということを物凄く気にしていたんですよ。それならってことで風俗で男になろうと。女の子みたいに男にとっての初めてなんてそこまで綺麗な思い出にする必要もないって思っていたんですけど、福原のソープでの初体験はとても素晴らしい思い出になりました。風俗情報サイトのhttps://fuzoku.jp/hyogo/a_4058/biz_2/を見ていいなと思った女の子がいたのでお店まで電話したんです。その時の電話も物凄く緊張したのを今でも覚えています。そしてお店まで行きました。そもそも風俗店に足を踏み入れるのが初めてだったのもあってかなり緊張しました。そしてお店に入ると、フロアもとってもお洒落なんです。かなり緊張している時に呼ばれて女の子とご対面。ここら辺からあまり覚えていないんです。ただ物凄く気持ち良かったことと、これで男になるのかと実感したことだけは物凄く覚えています。これが男になることなのかと(笑)